So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

農作業74

 冷え込みが強いですね。昨日は 窓から覗く屋根の上に雪が積んでいました。山には積雪を見ますが、このあたりには珍しいです。その日のうちに消えてしまいますが、冬の風情をしみじみと感じます。今朝は チラホラと舞いました。

 今月のお米の販売、終わりました。ありがとうございました。

 ボチボチと植えつけの計画をしなければなりません。第一陣の種が届いたので、いよいよ始めねばと・・・。
 トマトをここ数年作付けしています。株として20株ぐらいですが、それを2~3種類。1品種はトマトソース用に適したモノをと選びます。今年は3年ぶりでしょうか、支柱いらずのモノを。でも やっちゃうのですよね、支えを。気になって。カボチャが地に這うのは、受け入れられるのですが、トマトにキュウリは・・・。おまけに最近は、カボチャにも支柱をしています。もちろん、小玉ですが。
 昨年は 初めての種類のカボチャだったので、地に這わせました。でも吊り下げても大丈夫そうなので、今年はそのつもりです。

 今日明日ぐらいまではこの冷え込みだと言っていたので、コンバインもトラクターもおそらくエンジンはかからないでしょう。来週は気温も上がると言っていたので、忘れないようにバッテリーに通電させねばなりません。エンジンをかけてもプスプスというだけで、起きないと不安になります。温度変化に機械も影響があるのだと やっと少しなじめるようになりました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業73

 年が明けましたね。今季は冷え込みが続いて 体調の折り合いをつけられません。咽の痛みと鼻水がきれません。
 昨日 田んぼを一周してきました。湿気が多いのか、アブラナの生長が見られません。溝を作るといいとわかっているのですが、管理機を入れて動けなくなるのが怖くて 二の足を踏んでいます。
 レタスは 収穫を見込めそうもないです。前回は 暖かかったのでしょうね。我が家分の収穫はあったのですから。ハウスにするとまた違うのかも知れません。

 米の販売をします。お年始ということで 少し値引かせてもらいます。
 
  販売の米の詳細です。
    品 種 ヒノヒカリ
    生産地 熊本県球磨郡
単 位 精米10㌔
単 価 3,500円を3,200円に
送料等 別途負担お願いします。
発送地域 日本国内に限ります。
       返品は お断りさせて頂きます。
 
  生産地の状況  水稲苗をJA系列の育苗センターから購入して植え付けしています。成育中の農薬使用量は減算していますが、我が家の水田の周りも水田で 空中散布等による農薬使用もあるので 無農薬のお米ではありません。
 また 農協等に出荷していませんので 米の等級等はわかりません。前回前述のコンクール出品の結果から見て、外観の等級は芳しいモノではないと。殺虫剤を散布していませんし、機械等の選別にもかけていませんので、精米時に虫食いの跡のある米がまま散見されます。しかし、袋詰め時に目視確認ではありますが、できるだけ排除するよう心がけています。またあくまでも自分の食米として生産している物ですので 苦情等ありましても受けかねます。その点を踏まえて頂いて 購入をお願いします。

販売受付 1月4日から1月11日迄
注文連絡先 下記のアドレスまで
          rinnnojune3001@krf.biglobe.ne.jp
     注文個数・注文者氏名・お届け先県名をお願いします。
確認後 注文の可/不可・米代+送料・代金振込先 を発信されたアドレスへお知らせします。(アドレス通知してくださいね。)ご面倒ですが、その後再度 上記のアドレスに お届け先住所・受け取り人氏名・電話番号等をお知らせください。入金確認後、精米してからお送りします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業72

 米の食味コンクールに 出品してみました。結果が届きました。
 まずはコンクール資料から。九州県内の参加で、44銘柄の多品種。自作するようになり目に付くようになったものの、聴かない品種名や 懐かしいそれらが見られました。
我が家の米は 食味は良いが、外観が悪いと言うことでした。反省として 外観の悪さは選別の悪さとして認知していたので、仕方ないと。しかし、食味においては良かったので、炊飯時に立つ香りは うまいのだぞと・・・。これは 素直に嬉しく思いました。
 
* 1次審査:審査項目は食味成分4項目と外観品質8項目。

食味成分について
 水分:乾燥度合いということでしょうか。
 タンパク:参考資料から 窒素肥料が影響する。
 アミロース:参考資料から 炊飯時の粘りに関与する。
 脂肪酸度:参考資料から 米の含有脂肪の酸化度が新鮮差につながる。

外観品質について
 整粒、未熟粒、被害粒、胴割粒、砕粒、他被害、死米、着色粒 それぞれに目標数値がある。これについては、防除、刈り取り時期、籾すり具合、その後の玄米の選別によるところ大だと思う。

 そして、総合的なスコアや栽培条件を勘案して食味成分項目(タンパク アミロース 脂肪酸度の順)も参考に 1次審査の成績を判断するらしい。

* 最終審査:1次審査を通過した限定数の官能審査。

 上位から限定数の米の官能審査を経て、成績を出す。 

 我が家の米は
  水分:乾燥機の温度設定に頼るから 細かい調整は難しいな。まあ、米も生き物だから。
  タンパク:目標数値というものがあって、少々及ばない。窒素肥料の扱いがまだ下手だということか。
  アミロース:この目標数値には かろうじて該当しているらしい。
         これの数値は少ないほど粘りが出るということらしいが、どの値までがうるち米なのだろう。
         そして これはどういう試みをすれば 調整できるのだろう。
  脂肪酸度:この目標数値にも 及ばなかった。
         この酸化という現象は、時間が経つにつれ進行するらしい。
         これを防ぐには 低温貯蔵が良いと言うことか。しかし、これはいつから始まるのだろう。

  防除については、農薬散布による防除はしていない。被害を防ぐ方法は、どんなものがあるのだろう。
  刈り取り時期は、まだ自分には判断が難しい。
  籾すり具合は、機械の調整がまだまだ未熟だ。
  玄米の選別については、目視によることしかできないので 厳しい結果となる。
  また項目の未熟粒、着色粒という数値が悪かったが、対処の仕方がよくわからない。
  結果、外観については 玄米の選別に頼るところ大だと言うことか。
   
 さて、反省点、熟慮点が多いなあ。コタツに入って頭を捻るばかりだが、まずは菜種の芽吹きが並ぶのを待って、土寄せ時期をみはかろう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業71

 寒くなりましたね。今日はコタツに入って 過ごしています。
午前中には 霙が降りました。山の稜線付近には雪が見られます。お日様が顔を出すと、すぐに見られなくなるのでしょうが。
 
 今年もカライモ畑には おそらくですが猪が出ました。植えつけ直後に そして収穫前にも出た模様です。我が家のカライモ畑の近くの同業者が 猪の連れを見たと・・・。捕らえようと探したときは見つからないと言っていました。今年もお山には餌が少ないのでしょうか。収穫は、昨年よりは株数も多かったし、ネットも張った分、ありました。でも半分は猪の胃の中でしょうか。入る予定の実の分も見積もってですが。

 葉ボタンは 結局モノになりませんでした。昨年より倍の種蒔いてポットを作ったのに、がっかりでした。門松を作るのに無いと寂しいので 仕入れました。ポットを畑において水をやっていますが、下葉が枯れてきます。肥料をやったものかと・・・。寒さが葉ボタンの色づけによく効いています。門松作りまで 枯らさないようにしなくては。

 エンドウを今年は直まきしました。実取りの2種を蒔いたのですが 1種の芽の出がよくありません。深植えしすぎたのか、鳩の胃に納まったのか。期待はもうできないのでしょうか。スナップエンドウも久しぶりに蒔いてみたのですが、これも悪いです。
空豆はポットに苗を作って植え付けました。ちょっと種まきが早かったのでしょうか、先日霜がひどかった日は 萎れていました。この冬超してくれることを願うばかりです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業70

 籾すりが 無事に終わりました。収穫は昨年より少なめでした。そして 米粒が小さいかなという印象です。思い返すに 昨年もそう感じたような。そして今年は片付けが思うように進んでいない感じがします。例年通りに事は運んだつもりなのですが、籾殻の片付けが終わっていないせいでしょうか。ネズミ除けとゴキブリ除けを余計に並べた方がいいかもしれません。
 
 葉ボタンの成長が悪いです。どうにかして 葉数を増やしたいので 一助になるかと今日土寄せをしてきました。まだベタついて管理機がうまく進みません。つい力で押してしまうので 今夜は湿布なぞしておかなければ 明日はつらいだろうなと考えます。

 エンドウとタマネギ用の床を作りたいのですが、前述のようにベタついてはトラクターを入れても思うように耕起できないだろうと思います。気ばかり焦ります。

 玄米を炊飯器で炊いてみました。他所さまに分けてあげるのに 自分も食してみらねばと思いまして。炊飯器の水のメモリでやってみました。炊きあがりは トウモロコシをつぶしたような食感と甘みでしたが、冷えると味が飛びました。新米で作ったので 柔らかめに炊きあがったのでしょうか。昨年の、一昨年ので作ったらどうなるだろうと考えるのですが、今ひとつやる気が起きません。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業69

 雨がよく降りましたね。台風の影響もあり この長雨が野菜畑を水で埋めています。
今年は 葉ボタンの置き所を変えました。それが災いしたのか 仕事が不味かったのか、大きくなりもせず、葉も増えもせず・・・このままではミニ葉ボタンの寄せ植えになりそうです。

 籾すりは今週半ばに行います。雨が切れて、助かります。でも風が悪さをしそうです。今年は 食味コンクールに出品してみます。1反だけの食米分の検査料を払うには 割が合わないなと考えていたので いい機会だと思います。また 自分の作る米がどういう物かを知るにはいいのではないかと。次年度からの肥料の組み合わせの資料も取れるのではないかと考えます。といっても 大まかな肥料配分しかしていませんから、大げさですかね。

 昨年、レタスを冬取りしたので 今年も挑戦しようと苗を作っています。でも 野菜床ができないので ポットに植えた苗がカタツムリに荒らされています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業68

 稲刈り、終わりました。
 順調には行きませんでした。ベルト替えをしたものの 詰まらせて黒煙を吐かせてしまい、焦りました。原因を考えるまでにいたらず 救援を頼みました。焦ると頭も回りませんね。何度目かのことなのに。おまけに ベルトも替え損で 買い換えでした。

 収穫前の度々の雨は 虫を呼んだみたいです。草取りに入ったときの2穴程は過湿による枯れ上がりだと判断したのですが、その後の手の指ほどの数の枯れ上がりは 寄り虫によるものだと思われました。刈っていくと細かな虫が飛び回ります。バッタやカマキリ、コオロギ そしてきれいな色のアマガエルなども見られるのですが、食べてくれないのですかね。痛めた稲の分は実が入らず 籾すり時に排出されるので 処分米としてさぞ多く出ることでしょう。

 考えるに 今年はクモがかける網が少なかったように感じます。それに トンボも。いつもなら 秋だなあと感じさせてくれるどころか、『おまえ達、どこから沸いて出てくるのだ?』と コンバインを動かしながら独り言を言うところなのに。

 とにかく、無事に刈り取りが終わったことで一安心。今月中には籾すりをして 収穫量を確かめねばなりません。

 しかし 機械の大型化は時間短縮にも目を見張らされますね。我が家が10時間ほどかかるところを 2時間もかからずに終わるのですから。ただ 苗作り以外は我が家で完結させているので、手間はかかりますがある程度の資料は取れます。だから 収穫量の比較をして多かったのだの少なかったのだのと 一喜一憂しています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業67

 稲刈りを始めました。
 毎年のように 準備段階で手間取ることが増えるみたいです。今回はコンバインに取りかかると・・・2カ所のベルト替えに。購入に走ると サイズは間違えるは 1店舗に商品が無いはで 走り回りました。さて 取り付けようとすると これがうまくいかない。それで一日終わり。
 翌日は エンジンをかけようとすると動かない。前日は順調に動いたので、心配していなかったから焦りました。気温が少し上がるまでと昼前まで待っても動かない。諦めました。バッテリーをはずして 充電です。これでアウトなら バッテリー購入になるところでした。無事に動きました。

 稲刈りができなかったので 稲田の草取りに入りました。刈り取り時間を少しでも 短くしたいのです。前回、目減りの激しい田んぼが出そうだと。この田に入りました。枯れている部分に、虫は飛びません。ただ 足元が他より柔らかい。これは 過湿による枯れ上がりかなと思います。

 前回の雨の影響で 稲田は乾き切れていません。昨日は米の搬出に泣かされました。危ないなとは思っていたのですが、案の定稲田の真ん中で米を積んだ軽トラックがタイヤを取られて動きません。仕方ないので 積んだ米を下ろして動かしました。結局 米袋を下ろして運んで積んでを何回繰り返したことやら。今朝は腕が痛かったです。

 やっと晴れてきました。露が落ち切れていませんが、ボチボチ稲田に行きましょうか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業66

 お天気が続いたなと、稲刈りは順調かと考えていたのですが、予想が外れました。9月末ギリギリから稲田に入ることになりそうです。しかし、一枚の稲田は今年水をうまく切ることができなかったせいか 収穫が大分目減りしそうなところが出そうです。稲刈りに入りたいけれど雨でできない・・・頭が痛いです。

 稲刈りを始めるまでに 野菜床の準備をするつもりが それも延びました。野菜種は2度目の試みで 準備万端です。なれど雨が多くて カタツムリが梅雨ではないのにうようよといます。我が家用にとキュウリを植えていますが、カタツムリが葉っぱの裏に点ではなくて 点々と。キュウリネットを揺らすけど容易に落ちなくて・・・強いですね。
 試みで植えた4株のオクラの収穫をまだやっています。一度に3~4本ぐらいしか取れませんが、我が家分には充分です。自分 納豆が駄目なのでねばねば系の一品になります。
 夏場にわずかな収穫しかなかった茄子が順調です。今から追肥をしても 効果があるでしょうかね。ナスが美味しいですね。焼きナスには難しいサイズなので 一口サイズにしてフライパンで火を入れて食べています。

 エンドウとタマネギを植える予定の場所に 菜種を蒔きました。時期にはすき込む予定ですが 今芽を切って緑がきれいです。青菜が無いのでもう少し伸びたら 食卓に乗せましょうか。
 タマネギと言えば 今年は苗取りに直まきしましたが、芽を切り出そろい始めました。今年は植え替えをしなくて済むから 楽です、そして楽しみです。
 エンドウは もう少し先ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

農作業65

 タマネギの種を蒔きました。いつもより 5日ほど早い仕事です。ここ数年、取り苗が小さいので早めてみました。少しがんばってみようかなと、種袋を使い切りました。でも赤玉は半分です。

 稲が色づき始めました。青い穂にも雀がつくので、不思議です。美味しいのでしょうか。
でも虫も、これから実を太らすぞという時期に 彼にとっては美味しいところを持って行くのですから あり得ますよね。

 ごまが、はじけていました。思いがけず収穫に数日を費やしました。刈り取るたびに パラパラと音がして、足元に散らばるので、手元にどれだけ残るのだろうと。昨年より 張り切った分だけ収穫はありました。その分、選別も手間を食いますね。

 今年は、鷹の爪唐辛子も収穫できました。雨が降るからと 摘んだ唐辛子を家の中に入れたら その辛みが匂って早く乾いてくれと願いましたよ。

 今回のお米の販売、終わりました。ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -