So-net無料ブログ作成
検索選択

農作業32

 今日は、雨が上がりました。田んぼの畦草刈りに出ました。
 水稲苗が植え着くまでぐらいはと 水を切っていましたが、雨と他人さまのお気持ちで水が十二分に入っていました。そうしたら、苗が水に沈んで 美味しそうだったのでしょうね。害虫の範疇に入ると思うのですが、ジャンボタニシに食べられまして、また植え継ぎに出ました。あまりの苗が活躍です。

 ジャガイモのメークインを掘りました。男爵いもと同様に、小粒の多い出来でした。芽の4本残しは、我が家では難しいようです。畝を大きく、追肥をすれば又違うかもしれませんね。

 4本の苗ができたスイカに実がなっていました。3玉。でも1玉は成長があやしい。様子見です。

 トマトは順調に実が付いています。早速 網の袋をかけました。しかし、大玉のトマトの苗が、2本萎れて抜きました。そして、また萎れかけている2本を見つけました。今回は、試しに石灰を根元にやりました。だめなようなら、抜きます。クックトマトとミニトマトは 萎れた苗がありません。どこに違いがあるのでしょう。どれも芽かきをしています。繁茂したら手に負えなくなるのも理由ですが、大玉トマトの芽かきに習っているというところです。露地栽培なので 梅雨の時期にはナメクジにカタツムリが・・・。今年は 雨が続かないので、今のところ トマトの生長を眺めています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

蛍狩り

 蛍狩りに行ってきました。これまで田植えに追われて 機会を逸していたので不安でしたが、知り人にお願いしてみました。
 まず案内してもらったところは 数えられるくらい。そう、子どもの頃に我が家の側の田んぼ道に見ていたくらい。少し時期がどうだろうと連れて行ってもらったところです。知られた場所なのでしょう。来訪者が自分たちの他にも数人いましたから。1㌔ほど歩いたでしょうか。やはり時期が少し遅かったのでしょう。たわむれるかのように舞い光る蛍に つい口にしていました。「残念だけど、君の期待にはこたえられないのだよ。」
 もう一所、近場に見られるかもと 案内してもらったところは まさに小川のほとりでした。初めてあの数の蛍を見ました。それでも少ないらしい。多いときはまだ見がいがあるらしい。それでも ひとときの背筋を走る冷たさに、なぜにと思う自分がいました。そして 眺める時間が、古人の 飛び交い明滅する蛍に亡き人を重ねる思いを見たような気がしました。これも時を経たという形でしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

農作業31

 今日は晴れ。ここ数日の通り雨。蒸し暑い。

 田植えをしました。今年は 上代をかいてから肥料を散布したので、水を落とせなくて田植えができるか心配しました。そうしたら、ちょっと乾きすぎた嫌いがありました。そして、今朝、四隅の植え継ぎに出ました。購入苗なので、 廃棄分を減らさなくてはと。今年はまた 植えこみ株を減らしたのですが、植え込み苗を増やしたので 昨年より箱苗二枚分が残りました。

 キャベツは 一口も口に入りませんでした。残念。
 
 ジャガイモ 男爵ときたあかりを掘りました。今年は ジャガイモの芽を4本残す前提で育てたのですが。
男爵は 芋の数は多かったと感じます。しかし、小粒が多くて ちょっと期待外れ。きたあかりは 芽だしの頃から欠損が多くて・・・。

 トマトは大玉もミニも花の段階。クックトマトは実が見られます。楽しみです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事