So-net無料ブログ作成
検索選択

農作業34

 暑くなりましたね。夏になりましたね。梅雨が明けたと思ったら、扇風機の前から離れられません。今年はとくに その前に座っています。

 水田の畦草切りに一段落して、虫干しを始めました。今年は、思いの外順調で安心していたら、落とし穴がありました。いつもなら心配しなくていい水田の隣に飼料用の稲が植え付けられて、この虫干しの時期に水をはられました。それは 構わないのです。問題は 飼料用のせいなのか植え付けたらそれで終わりなのか、水が我が家の虫干しの田にダダ漏れなのです。中に入るのに往生しました。背負い動噴が重いし、ぬかるみに足は取られて稲の上に倒れそうになるし タイミングを見たつもりがそれになりませんでした。
 今年も除草剤は散布しませんでした。中に入ってみて思ったのが、、去年より草が多い気がします。代掻きの回数を増やした方が良いかもですね。

 トマトが終わりそうです。今年の梅雨にへこたれるかと思いましたが、株はそう目減りしませんでした。しかし 玉数が良くなかったですね。大玉トマトは少なかったです。ミニトマトは 実が堅めでした。こういう品種なのでしょう。クックトマトは 思ったより成績が良かったので 今年はトマトピュレの瓶が冷蔵庫を埋めていきます。しかし 台所にストーブが鎮座し、暑いさなかに火を入れて、何をやっているのだろうとふと考えてしまいます。でもカレーを煮込むのに水の代わりに使うので、無ければ寂しいかと思いながら、・・・。だから 我が家のカレーはいつもトマトカレーです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

農作業33

 今日も雨。これは 台風の影響らしい。ここ数日の良いお天気と蒸し暑さに まいっていたので 一息。それでも夜半の寝苦しさは変わらなかったけれど。夜中に起き出して 水をかぶる気持ちよさ。

 最後の春ジャガイモを掘りあげました。しかし、案の定半分は廃棄になりました。水に浸かっていた期間が長かったのと 掘りあげ時期がずれ込んで遅れてしまったことが原因でしょうか。植え付け時の多収穫の目論見は 先に掘りあげたそれと同様、芋数は多かったけれど太りが悪かったですね。これは、芽数は少なかったのですが。ただし、芽が出た時期がほかのものより遅かったので、それも何かのさわりでしょうか。

 田んぼは 稲が順調です。水面が稲の葉で隠れてきました。ただ、今年は思ったより タニシに食われた範囲が散らばっています。10株くらいの面積があちこちで抜けています。あれほどの苗の植え落としは無いと思うので、犯人はタニシだと考えています。
 一枚の田んぼは草が他より多いので、まだ何もしないのですが気になります。

 ミニトマトを手のひらに一回分、大トマトは一玉は畑に返し、一玉収穫。ミディトマトはまだ収穫には至らず。今年は萎れ株の引き抜きが少ないので、嬉しいです。でもこの雨が続くと、増えるのではないかと心配です。やっと、繁った雑草を抜いて見栄え良くなったのにと喜んでいるのに・・・。
 後植えのトマトの間のヒマワリが一畝は大きくなりました。花はまだですが、とまとの身長と競っています。もう二畝は、芽が出ませんでした。残念。
 今年は鉢植えトマトも植えています。我が家の庭先に、ポットに入っています。でも、味がもう一つ。肥料は野菜畑と同じなのですが、口にはお勧めでないのが残念。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事